カテゴリー:旬レポ

  • ○HP掲載 青楓模写H29-3

    一宮北小学校の3年生が青楓作品を模写しました

    平成29年6月27日、一宮北小学校の3年生が青楓美術館に絵画の模写体験に来てくれました。 「さあ、模写を始めましょう」先生の掛け声と共に素早くお目当ての作品の元へ。子どもたちは、学校でどの作品を模写するか考えてきた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • HP掲載・広報8月 上芦川散策2

    「上芦川現地散策会」を行いました

    平成29年6月17日(土)上芦川散策の3つのキーワード「若彦路と関所」「上芦川を潤す水路」「生活に根付く信仰」に注目し上芦川を散策しました。暑さを感じる晴天でしたが、芦川を吹き抜ける風はまだ涼しかったです。 文化や…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • HP掲載 町探検 H29-2

    一宮北小「まちたんけん」(青楓美術館)

    6月7日、一宮北小学校2年生が“まちたんけん”の学習で青楓美術館を訪れました。子どもたちは、「美術館はいつ建てられましたか」「作品は全部でいくつありますか」など、活発に学芸員に質問していました。 当館で一番大きな作…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • HPつるし雛2圧縮

    第1回つるし雛講習会を行いました

    5月30日(火)八田家書院で「鄙の会」主催の「つるし雛講習会」を開催しました。 第1回目は、「七宝まり」です。まりのパーツをひとつ作成し、それをつなげまりにします。一針一針丁寧に、鄙の会の講師陣の手ほどきを受けなが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • HP掲載2圧縮

    八田御朱印公園の花菖蒲が見ごろを迎えます

    八田御朱印公園の花菖蒲が咲き始めています。天候によりますが、見頃は6月上旬です。 八田家書院では、6月4日(日)に地域の子ども達による「子どもお茶会」をします。どうぞ八田御朱印公園・八田家書院にお越しください。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨年よりだいぶ遅れぎみ

    すずらんの開花情報 第1回

    2017年、今シーズン初のすずらんの開花情報です。桃や桜の花同様にやや遅れ気味の、笛吹市芦川町に群生する日本すずらん。東日本随一の規模ですが、昨年のほぼ同時期はこんな感じで既に花芽も目立っていました。本日、5月8日午前中…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 櫓の横や裏手には蕾が少しだけ残る木が数本ありました

    一宮町花見台周辺 桃の開花情報 第5回目

    一宮町花見台周辺の第5回目の桃の開花情報です。土日を挟んでの更新となりました。全回の更新で終了するつもりでしたが、今日、明日くらいなら、なんとか引きや背景の写真に収めるくらいは大丈夫そうなので、撮り収めて来ましたのでアッ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017hanamidai0421_010

    一宮町花見台周辺 桃の開花情報 第4回目

    一宮町花見台周辺の第4回目の桃の開花情報です。花見台までの尾根を登るとしばらくは花びらが散った桃畑が続きますが、徐々にピンク色が濃くなり、大きな水道タンク近くまで来ると花揃いの良い桃畑が広がって来ます。とは言え、周辺は既…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4月13日(木)現在

    甲斐国分寺跡チューリップ情報③

    市内のあちらこちらで花便りを嬉しく聞く今日この頃です。甲斐国分寺跡から、現在の花便りをお伝えいたします。 市内の園児が植えてくれたチューリップですが、人がせっかちさんだったり、のんびり屋さんがいるように、チューリッ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017narabara_momo0420_002

    八代町奈良原地区 桃の開花情報 第3回

    八代町奈良原地区の桃の開花情報、第3回になります。既に広済寺山門付近と参道両側は散り始めており、広済寺裏手のこの周辺で一番標高の高い付近での撮影です。周辺では農家の方が受粉作業で毛バタキを忙しく動かす様子が見られ、やはり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

桃の開花情報

  1. 0406_misakajisakurakouen01
  2. 20180405koyama002
  3. 0406_shakado01
  4. 0410_tokurajuro01
  5. 0404_fujimi11
  6. 0406_maemada01
  7. 20180407hanatori010
  8. 0406_shioda12
  9. 0406_motomiyakotuka05
  10. 0409_kurokoma02
ページ上部へ戻る