すずらんの開花情報 第8回

この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

5月30日(月曜日)の笛吹市芦川町の日本すずらん群生地、今日は観察が夕方になったため曇り空から時々雨が降る生憎の天気の中となり、群生地エリア内はそこそこ寒かったです。昨日、一昨日で開催されたすずらんの里祭りも終わり、駐車場のテント村も既に撤去され、いつも通りの風景ではありましたが、白樺林内は段々と雑草が目立ち始め、これまで入り口付近に残っていた見頃のすずらんも茶色に変色し、真っ白に可愛らしく咲く日本すずらんは、斜面上部のCエリア周辺に移り、今シーズンの日本すずらんの終わりも近づいているようでした。とは言え、今週いっぱいはまだまだ見られそうです。

笛吹市芦川町上芦川 曇り時々雨 2016年5月30日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 0406_misakajisakurakouen01
  2. 0404_koumorituka04
  3. 0409_narabara07
  4. 0406_motomiyakotuka05
  5. 0406_maemada01
  6. 0406_shioda12
  7. 2018furusato_momo0405_006
  8. 20180405koyama002
  9. 20180407hanatori010
  10. 0410_tokurajuro01
ページ上部へ戻る