山梨県立博物館開館10周年記念特別展

この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

2015kenhaku1024fuji01

山梨県立博物館にて、10月24日より開館10周年記念特別展として開催されます特別展「富士山」- 信仰と芸術 – を、山梨県立博物館ホームページより抜粋しまして下記の通りご紹介いたします。

 富士山は、秀麗な姿と火を噴く荒ぶる姿を併せ持つことから、古より信仰の対象として、また、優れた芸術作品を生み出す創作の源泉として、常に人々の憧憬を集めてきました。平成25年6月には世界文化遺産に登録され、その重要性が世界的に認められるものとなったことは記憶に新しいところです。このたび、富士山に関する文化財を一堂に集めた展覧会を、富士山にゆかり深い、山梨・静岡両県が手を携えて開催する運びとなりました。
本展では、多様な富士山と文化の関わりのなかでも、特に富士信仰を中心として、信仰を起点として生み出された芸術品の数々についてもご覧いただきます。信仰という視点から見ることにより、今までよく知られた作品にも様々な意味が込められていることがおわかりいただけるでしょう。
この機会に、富士山についてさらに理解を深めていただくとともに、世界遺産である富士山を後世へと守り伝えていく思いを新たにしていただければ幸いです。なお、本展は静岡県立美術館との共催による両館での巡回展です。
一部、巡回しない資料もございます。
静岡会場の詳細については、 静岡県立美術館「富士山展」特設ページをご覧ください。
仕切り線
 概要     展示構成と主な資料     関連イベント     展示図録

■期間
平成27年10月24日(土曜)から11月30日(月曜)
■時間
午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
毎週火曜日(11月3日は開館)、11月4日(水)
■観覧料

通常料金 団体割引料金
(20名以上)
宿泊者割引
常設・企画展
共通券
一般 1000円 840円 1260円
大学生 500円 420円 590円

※次の方は特別展の観覧料が免除となります。
・山梨県内ご在住の65歳以上の方
・小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の児童・生徒
・障害者の方(およびその介護をされる方)
※宿泊者割引は、県内のホテルや旅館等に当日か前日に宿泊される方を対象とした割引料金です。
※無料、 割引料金の対象となる方はそれぞれ証明できるものをご提示ください。
定期観覧券(年間パスポート)もどうぞご利用ください。

■主催:山梨県立博物館、静岡県立美術館、「富士山―信仰と芸術―」展実行委員会
■後援:朝日新聞甲府総局、NHK甲府放送局、エフエム甲府、エフエム富士、産経新聞甲府支局、テレビ朝日甲府支局、テレビ山梨、日本ネットワークサービス、認定NPO法人富士山世界遺産国民会議、富士急行株式会社、毎日新聞甲府支局、山梨交通株式会社、山梨新報社、山梨中央銀行、山梨日日新聞社・山梨放送、読売新聞甲府支局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_narabara0415_001
  2. 2016momo_furusato0411_001
  3. 2016momo_koumori0411_004
  4. 2016momo_togenkyou0411_001
ページ上部へ戻る