春日居郷土館講演会「熱狂する儀礼の時代-笛吹市の古墳時代をみなおす-」開催しました

  • 2018/3/14
  • 春日居郷土館講演会「熱狂する儀礼の時代-笛吹市の古墳時代をみなおす-」開催しました はコメントを受け付けていません。

平成30年2月24日(土)春日居あぐり情報ステーションにて、春日居郷土館講演会を行いました。

この講演会は、身近な笛吹市の歴史について皆さんに知っていただくため、開催しています。今回は、一之瀬敬一氏(山梨県立考古博物館 学芸員)を講師に迎え、お話していただきました。

発掘調査の結果やこれまでの研究から「古墳」がお墓であると同時に祭りの舞台であり、人々がそこに集い熱狂している様を詳しく熱く解説していただきました。

市内外から約40名の参加があり、参加者から「もっと話が聞きたい」「笛吹市の古墳が例示されているので、興味がわいた」などの感想をいただきました。これからも、笛吹市の魅力を再認識していただけるような講演会を開催します。

今回の講演会の資料をご希望の方には、春日居郷土館で配布しております。

 ■問合せ先 春日居郷土館・小川正子記念館

■所在地 笛吹市春日居町寺本170-1 TEL: 055-326-5100

■開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

■休館日 毎週火曜日・祝日の翌日

■観覧料金 一般・大学生200円 小中高校生100円広報5月掲載・HP掲載HP掲載 春 講演会1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

桃の開花情報

  1. 2018furusato_momo0405_006
  2. 0410_hanamidai08
  3. 0406_maemada01
  4. 0406_misakajisakurakouen01
  5. 0404_fujimi11
  6. 0410_tokurajuro01
  7. 20180407hanatori010
  8. 0406_shakado01
  9. 0404_kasugai05
  10. 0409_kurokoma02
ページ上部へ戻る