平成29年10月30日(月)あさま保育園児たちが甲斐国分寺跡にチューリップ(球根)植栽のお手伝いに来てくれました。

  • 2017/11/14
  • 平成29年10月30日(月)あさま保育園児たちが甲斐国分寺跡にチューリップ(球根)植栽のお手伝いに来てくれました。 はコメントを受け付けていません。

今年は、チューリップの植栽イベントが始まってから、天候の悪い日が続き、延期になっていましたが、久し振りのお天気となり、無事に開催することができました。

朝から冷え込む季節になってしまい風が強く、園児たちのことが心配でしたが、あさま保育園児たち6名全員が元気に参加してくれました。

園児たちは、早く植えたそうに職員のお話をにこにこ笑顔できちんと聞いてくれました。文化財課職員、一宮観光協会の方、担任の先生みんなで子供たちの真ん中に入り、さっそく(球根)植栽スタートです。

みんなさっそくシャベルを握りまわりを確認したり、聞いたりしながら、一生懸命に植えてくれました。

みんなが植えてくれたまっかなチューリップが甲斐国分寺跡の春のシンボル的存在になるように大きく育ち、小学校一年生になったみんながまたこの場所に遊びに来てくれたらうれしいです。

最後は恒例の記念写真「球根もみんなものびのび育ってね」

最後は恒例の記念写真「球根もみんなものびのび育ってね」

みんなとっても上手だね!

みんなとっても上手だね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

旬レポ 新着記事

桃の開花情報

  1. 2016momo_furusato0411_001
  2. 2016momo_narabara0415_001
  3. 2016momo_togenkyou0411_001
  4. 2016momo_koumori0411_004
ページ上部へ戻る