甲斐国分寺跡で浅間保育園児によるチューリップの球根掘りだし体験を行いました!

  • 2016/7/13
  • 甲斐国分寺跡で浅間保育園児によるチューリップの球根掘りだし体験を行いました! はコメントを受け付けていません。
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

7月12日のチューリップの球根掘り出しは、浅間保育園の園児達です!

今日は朝から最高気温33度との予報があり、園児達の体調が心配でしたが、元気よく参加してくれました!

園児たちに「球根掘りをしたことある?」と訪ねると、「球根掘りしたことない」「球根を見るのは初めて!今日を楽しみにしていた!」と答えてくれました。  園児たちはみんな満面の笑顔で作業をし,宝物を見つけたかのような表情で球根を掘り出しては袋に入れ、「こんなに採れたよー!」と言いながら見せてくれました。

その後も、広い原っぱをみんなでかくれんぼをして、汗だくになりながら夢中で駆け回っていました。

今日、球根の掘り出しを行ってくれた園児達が、冬にはまたこの場所に球根を植え付けに来てくれます。

チューリップの球根から開花までの驚きや発見。

また、植物の命、子ども達の想いや喜びを甲斐国分寺跡の広い原っぱで体験し、次の後輩につなげていく楽しさ。

園児達が大きな小学校一年生になる春には、きれいなチューリップのお花でいっぱいになるでしょう。この事業は、甲斐国分寺跡の活用の一つです。

文化財課では、甲斐国分寺跡が幅広い世代が楽しめる市民の集う場所になるよう、今後も色々なイベントを行っていきます。

甲斐国分寺跡
住所:笛吹市一宮町国分425-1

集合写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメントは利用できません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_koumori0411_004
  2. 2016momo_narabara0415_001
  3. 2016momo_furusato0411_001
ページ上部へ戻る