一宮北小学校3年生が青楓美術館にて模写体験!

この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

今年も、模写体験として

一宮北小学校の3年生が青楓美術館に来てくれました!HP用

「青楓名品展と新収蔵作品展」で展示中の作品の中から子どもたちがそれぞれ気に入った作品を描いてもらいました。作品を選んだ子は、選んだ理由や真似したいところを紙に記入してから、模写をスタート!津田青楓の作品は、油絵・日本画・書など多彩ですが、青楓がデザインした書籍を選び表紙の絵を模写している子もいました!

HP用2

子どもたちは難しい作品を時には近くで観察したり、自分の絵を並べてみたり、時には体を丸めて真剣に描いていました!『学校の机で描くのとどう?』と訪ねてみると、『ここで描くほうが描きやすい!いろんな角度から見られるし!楽しい』と答えてくれました。

HP用3

 

限られた時間ではありますが、みんななかなかお手のもの。 上手に描いていました。頭で決めつけないで、見たままを素直な心で描く、また実際に描かれていないものも自分で考え、絵に付け加えたりと純粋な気持ちが子ども達の絵に素直に表現されていました。担任の先生の『自分の作品が飾られたら嬉しい人?』の問いに『はーい!』と元気に全員手をあげてくれました。

この作品は学校に持ち帰って色ぬりをして、8月に青楓美術館に展示されます

みんなの作品が並ぶのが楽しみですね!

青楓美術館 ■開館時間   午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

■休館日    月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始

■入館料    一般300円、高校・大学生200円、小中学生100円 ※65歳以上は無料

■問合せ先   青楓美術館(笛吹市一宮町北野呂3-3) TEL:0553-47-2122

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメントは利用できません。

旬レポ 新着記事

桃の開花情報

  1. 2016momo_furusato0411_001
  2. 2016momo_narabara0415_001
  3. 2016momo_togenkyou0411_001
  4. 20160412maemada_06
ページ上部へ戻る