市内小学生が“まちたんけん”で青楓美術館を訪れました

  • 2016/6/27
  • 市内小学生が“まちたんけん”で青楓美術館を訪れました はコメントを受け付けていません。
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

市内小学生が“まちたんけん”で青楓美術館を訪れました

6月10日、一宮北小学校の児童12人が“まちたんけん”の学習で青楓美術館を訪れ、『青楓名品展と新収蔵作品展』を鑑賞しました。児童たちは、美術館がいつ建てられたのか、青楓の作品にはどんな特徴があるのか、所蔵している作品数はどれくらいあるのかなど職員に質問し、青楓の作品や美術館の成り立ちなどを学びました。ホームページ掲載用 2作品を見つめる目、答えをメモする姿、どの子も真剣でした。気に入った作品を尋ねると、それぞれ青楓の作品の前に立ち「これは迫力があるよ」「すごくきれいな風景だね」「趣があるね」など大人顔負けの答えが返ってきました。しっかりと事前に準備し“まちたんけん”にのぞんでいるのだと感心しました。子ども達一人ひとりが考え、学び、こころに刻むように学習する姿が印象的でした。

さて、皆さまは青楓のどの作品が気になりますか?ぜひ、ぶどう畑の中の小さな美術館にお越しください。お待ちしています。ホームページ掲載用■開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

■休館日:月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始

■入館料:一般300円、高校・大学生200円、小中学生100円 ※65歳以上は無料

■問合せ先:青楓美術館(笛吹市一宮町北野呂3-3) TEL:0553-47-2122

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメントは利用できません。

旬レポ 新着記事

桃の開花情報

  1. 2016momo_narabara0415_001
  2. 2016momo_furusato0411_001
  3. 2016momo_togenkyou0411_001
  4. 2016momo_koumori0411_004
  5. 20160412maemada_06
ページ上部へ戻る