国分寺お花見広場の初日の様子!

  • 2016/4/6
  • 国分寺お花見広場の初日の様子! はコメントを受け付けていません。
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

国指定史跡甲斐国分寺跡は桃の花をはじめ、一宮町内の園児が植え付けをしたチューリップがかわいらしく咲き、黄色の菜の花がきれいに咲いています。

4月2日(土)から始まったお花見広場では、天候にも恵まれ初日からたくさんの方が訪れてくれました。国分寺跡史跡ガイドが行われ、拓本教室も子供達に大人気!!みんな夢中になって縄文土器や瓦の模様の拓本を完成させて、素敵な笑顔を見せてくれました。帰りにはとてもきれいな桃の花をもらい皆さん満足そうでした!

079084057061

会場には、一宮観光協会による果物加工食品の直売ブースが設けられ、ケータリングカーによる軽食も一緒に楽しむことができます。

4月9日・10日の土日もイベントを開催します。甲斐国分寺跡「お花見広場」に足を運んでください。平日もボランティアガイド笛吹による史跡ガイドを行っていますので、皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

イベント内容

○甲斐国分寺跡無料ガイド(4月2日~10日)  ボランティアガイド笛吹、笛吹市教育委員会文化財課専門職員による史跡ガイド。会場受付で随時お申し込みください。個人、団体いずれも可。

○拓本教室(4月2日・9日 午前9時~午後3時)  甲斐国分寺跡から出土した古代瓦や縄文土器の文様を和紙に写し取る体験教室。作成した拓本はラミネート加工してお持ち帰りいただきます。会場受付で随時お申し込みください。同時受付5人まで、先着30人までとさせていただきます。

○一宮町観光協会直売ブース(4月2日・3日・9日・10日)  一宮町観光協会による果物加工食品の直売、桃やぶどうの特別価格宅配予約コーナーが設けられます。会場受付でお問い合わせください。また、2日・3日・9日は、ケータリングカーによる軽食が楽しめます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメントは利用できません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_togenkyou0411_001
  2. 2016momo_narabara0415_001
  3. 2016momo_koumori0411_004
  4. 2016momo_furusato0411_001
  5. 20160412maemada_06
ページ上部へ戻る