2018年 すずらんの開花情報 第1回


2018年、今シーズン初のすずらんの開花情報です。東日本随一の規模と言われる日本すずらんは、山梨県笛吹市芦川町上芦川地区の標高1,300mの白樺林に群生しています。群生地に足を踏み入れると、すでに葉が広がり、小さな白いすずらんが咲き始めていました。昨年から比べて1週間ほどは進んでいるようで(昨年のほぼ同時期はこんな感じです)、昨年と見比べると今年がいかに進んでいるのかがわかります。また、恒例の「すずらんの里祭り」は今年も例年通り開催されます。日程は5月19日(土)、20日(日)の二日間です。詳細はこちらからどうぞ>>> また、速報としてすずらんの開花速報をinstagramにて公開もしておりますので、そちらもご覧ください。

笛吹市芦川町上芦川 2018年5月11日(金曜日)晴れ 標高:約1,300m(日本すずらん群生地)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 0406_tougenkyou01
  2. 20180405koyama002
  3. 0406_maemada01
  4. 0410_tokurajuro01
  5. 0404_fujimi11
  6. 20180407hanatori010
  7. 0409_narabara07
  8. 0406_shakado01
  9. 0404_kasugai05
  10. 0410_hanamidai08
ページ上部へ戻る