すずらんの開花情報 第9回目


2017年、今シーズン9回目のすずらんの開花情報です。1週間ぶりの更新となりました笛吹市芦川町の日本すずらんの群生地。標高1,300mの爽やかな風に揺れる緑が一段と濃くなり、見渡すとすずらんが隠れるくらいに雑草も伸びていました。すずらん自体はエリア上部の方まで咲き切り、そのほとんどが茶色く変色し始め、今シーズンの日本すずらんの見納めとなりました。しかしながら、いつも書いてはおりますが、この白樺林全体が癒しの森です。遊歩道を歩くだけでフィトンチッドの香りと、吹き抜ける心地よい風で森林セラピーとしての効果は絶大ではないかと思っています。この後は、すずらんの群生地から白樺の群生地として、特にこれからのシーズンは避暑には最高の場所ではないかと思いますで、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。と言うわけで、今シーズンのすずらんの開花情報は見頃を過ぎた為、本日の更新で終了となりますが、更に緑が深くなった様子は、しばらくして、また報告したいと思っています。

笛吹市芦川町上芦川 2017年6月11日(日曜日)晴れ 標高:約1,300m(日本すずらん群生地)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 20160412maemada_06
  2. 2016momo_koumori0411_004
  3. 2016momo_narabara0415_001
  4. 2016momo_furusato0411_001
ページ上部へ戻る