すずらんの開花情報 第6回目


2017年、今シーズン6回目のすずらんの開花情報です。月曜日から4日が経ちまして、ここ笛吹市芦川町の日本すずらんは本日(金曜日・夕方)の段階で見頃となっています。と言っても、こちらに自生する日本すずらんは園芸店に並んでいるドイツすずらんなどと違って、決して華やかに賑やかに咲いているわけではありませんので、すずらんの群生地に足を踏み入れると、一瞬ちょっと拍子抜けするかもしれませんが、よく見ていただくとひっそりと葉の陰に隠れて咲いていますので、少し屈むようにして見てください。花芽は多い株で7〜8輪付けますが、少ないもので4〜5輪ほどでしょうか。可愛らしく、人工的には表現出来ない鈴の形と無垢な花の白さは、すずらんならではですね。今日は夕方からの撮影でしたが、明日、明後日の土、日曜日の来客に備え、標高1,300mの冷たい雨が降る中、笛吹市役所芦川支所の皆さんが雑草の刈り取りに追われていました。コツコツと地道な作業ですが、頭が下がります。明日以降、天候は回復し良い天気に恵まれそうです。しばらくは白樺林に緑の絨毯、微かに漂うすずらんの香りを感じながら楽しめそうです。

笛吹市芦川町上芦川 2017年5月26日(金曜日)雨 標高:約1,300m(日本すずらん群生地)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_togenkyou0411_001
  2. 2016momo_koumori0411_004
  3. 2016momo_narabara0415_001
ページ上部へ戻る