梅雨のちょっとした晴れ間を見つけて、

笛吹市内を巡回してみました。

ネムノキの花が咲いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

金川の森にて 鮮やかな夏色です。

各地ホタルブクロも咲き初めています。

気温が上がって湿気もあったので、丹念にクヌギの幹を観てまわったのですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コクワガタが一匹いただけでした。

カブトムシやオオムラサキには、まだ早いのでしょうか?!

そのかわり樹液の出ている木にはスズメバチの姿がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

刺激すると危険ですが、スズメバチが樹液を出しやすくしてくれるらしいです。

すると、この木は今季は要チェックですね。

蝶々も晴れ間を惜しむかのように様々舞っていました。

水場ではオオシオカラトンボが懸命に産卵中。

一歩草むらに踏み込むと、バッタ達が飛び跳ねます。

フキバッタでしょうか?後脚が褐色なのが気になります。

よく見るツチイナゴかと思いきや、ツマグロバッタのようです。

イグチ系のキノコが生えていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本格的な夏の訪れも間近ですね。

関連記事

ももの開花情報 観察MAP

桃の開花情報

ページ上部へ戻る