立春から一週間。

如月も中頃(取材日14日)となり、僅かに寒さが緩んだような気がします。

シジュウカラの囀りが彼方此方から聞こえます。

陽射しが春めいて来ました。

コガラも盛んに幹を啄きまわっています。動きが活発になってきましたね。

エナガも盛んに飛び回っていました。おや?!キジまでも浮かれたのか藪から出て来ました。

冬鳥ツグミは少し戸惑い気味。寒いほうが嬉しいのかな?!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それにしても、冬の風景に見事に溶け込んでいますね。

カシラダカも落ち着きがありません。

空に溶けるようにカワラヒワも鳴いてます。

春一番に咲くサンシュユの花芽が僅かに割れて黄色い花弁が覗いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コブシは少ぉし膨らみだしたところ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

笛吹市では日本一早いお花見。ハウス桃宴も始まりましたね。

微かに春の足音が聞こえて来ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 0410_tokurajuro01
  2. 0409_kurokoma02
  3. 0406_shioda12
  4. 0406_motomiyakotuka05
  5. 0410_hanamidai08
  6. 0406_shakado01
  7. 20180405koyama002
  8. 0406_tougenkyou01
  9. 0404_koumorituka04
  10. 0409_narabara07
ページ上部へ戻る