日本列島全体が、週末のなると台風がやって来るという、

悪循環に陥ってしまい各地で被害が出ています。

笛吹市でも避難勧告が出た地域もありました。

皆様お住いの地域ではいかがだったでしょうか?

被災された方々、お見舞い申し上げます。

 

そんな台風の狭間に散策すれば日に日に秋も深まって、

野鳥たちを観察するにも、良い季節です。

石和町の河原にはヒドリガモ、コガモといった渡鳥が姿を見せました。

鷺や鵜の姿も目立ちますね。

足元はミゾソバが花盛り、そこにシジミチョウやヒメアカタテハが来ていましたが、

増水してどうなったでしょうか?

金川の森に場所を移せば、枝の隙間から小鳥たちが顔を見せるようになりました。

キセキレイも散歩。珍しくビンズイ。夫婦でしょうか?!

そして台風21号の後、富士山の初冠雪が発表され、更に一雨合った後。

さぞかし秀麗な姿だろうと、新道峠へ向かったら、工事で通行止めでした。

悔しかったので、御坂からドンペイ峠へ向かって、黒岳へ。

途中の紅葉は、まだ少し早かったのですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中ゴジュウカラや、ヒオドシチョウに会えました。

ヒオドシチョウは成虫で冬越しするので、春に又会えるかな。

とても大きなヤマブシタケや、真っ赤に熟したマムシグサ、一輪だけ咲き残っていたトリカブトの花に出会い。

黒岳山頂で・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やはり雪を冠ると富士山らしい姿になります。

 

素敵なお姿を拝見できました。

一雨毎に秋は深まり、冬の足音が、もうそこまで来ているようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_furusato0411_001
  2. 2016momo_togenkyou0411_001
  3. 2016momo_narabara0415_001
ページ上部へ戻る