やっと秋らしい青空が広がったと思ったら、

最高気温が30℃を超えたりして、

寒暖の差に参っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?!

そろそろ登山にも良い頃かと、檜峰神社から釈迦ヶ岳に登ってみましたが、

気温が上がって、かなり汗をかきました。

登り始めには、まだトリカブトが咲いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その他の花は殆どが散って、さりとて紅葉には早く、

少し彩りには欠けますが…キノコは散見。

サラシナショウマとヤマエンゴサク辛うじてが残ってました。

 

釈迦ヶ岳頂上直下の岩場には、ヤマハハコや、ヒメヒゴタイ。

紅葉にはまだ早かったのですが、ススキや躑躅紅葉と富士山との競演を楽しむ事が出来ました。

翌日も暑くなりました。

金川の土手にはツメレンゲが咲いていました。

野鳥たちの姿も若干捉えやすくなって来たようです。

何時になったら涼しくなるのでだろう?との声もありますが、

朝晩の気温は、やはり10月のそれ。

風邪など召しませぬよう、ご自愛ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 0404_fujimi11
  2. 20180405koyama002
  3. 0406_misakajisakurakouen01
  4. 0409_kurokoma02
  5. 0409_narabara07
  6. 0410_tokurajuro01
  7. 0406_motomiyakotuka05
  8. 0406_shakado01
  9. 0406_tougenkyou01
  10. 0406_shioda12
ページ上部へ戻る