ようやく麗らかな日が多くなってきました。

金川の森では、日当たりの良い場所の辛夷の蕾が、ほころび始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駐車場の日当たりの良い場所の樹です。森の中はまだ固いです。

方々から様々な鳥の声が聞こえてきます。

やはり、この季節ウグイスの囀りが聞こえると嬉しいですね。

まだチョットたどたどしい鳴き方です。

まだチョットたどたどしい鳴き方です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

身体が小さいから探すのに一苦労

ウグイスは囀りながら移動するので、なかなか写すのが難しいです。

水や地面がやっと温まって、きたのでしょう。盛んに枯葉を掘り返して餌を探す姿がみられます。

ホウジロの囀りはまだ聞かれませんが、活発に活動しています。

コゲラやモズも餌が容易に見つかるようになったようです。

サンシュユも花開き、ヤブカンゾウの芽の緑が鮮やかです。

ウグイスの歌の上達と共に、本格的な春が訪れるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_togenkyou0411_001
  2. 20160412maemada_06
  3. 2016momo_furusato0411_001
ページ上部へ戻る