一夜にして、秋の空気に入れ替わりましたね。

でも、なかなかスッキリとした秋空とはいきません。

でも、季節は粛々と進んでいるようで…

久し振りに金川の森を歩いてみたら、ミツバアケビが実っていました。

熟れたものあり、開ききったものあり、まだ青く硬いものあり。

と、メジロがお食事に現れました。

まだ鳥見には枝葉が繁り過ぎてはいますが。

アオツヅラフジ。熟し実ってます。枝豆みたいのはクズの実です。

ノブドウ色鮮やかに。ギンナンも実っていますね。

ヤブランの実はまだ緑。ノイバラは良い色になってます。

キノコも沢山出てきました。

食べられないけど、見てるだけで楽しいですね。

ホコリタケがありました。

これで遊んだ記憶があるかたも多いのではないでしょうか。

だいぶ涼しくなりましたが、スズメバチは活発に活動しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

巣分かれの時期です。

根本でしたのでウッカリ気付かずに近づくところでした。気をつけましょう。

ヤクシソウも咲き広がっていました。

この花を見ると秋が深まってきた気がします。

ミゾソバも綺麗でした。

ツメレンゲも出ていましたが、

これはもう少し周りの草が枯れた方が分かりやすいですね。

暑い暑い夏のようだ。と言っていたさきから、

あっという間に秋が深まって実り時を迎えました。

風邪などひかぬよう用心しながら、秋を満喫しましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 20160412maemada_06
  2. 2016momo_koumori0411_004
  3. 2016momo_furusato0411_001
  4. 2016momo_narabara0415_001
ページ上部へ戻る