この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

暑さ寒さも彼岸迄とよく言いますが、

彼岸の入りを前に4月のような陽気になりました。

笛吹市でも、桃や桜の枝が遠目でもボンヤリとピンク色掛かってきました。

桃の木の足元のホトケノザが思わず目を見張るほどの美しさ。

路傍のささやかな花も盛りです。

ヒメオドリコソウのような小さな花も、みっしりと咲き集まれば壮観ですね。

黄色のイヌナズナも目を惹きます。

ナズナと違って食べられないそうなので、ご注意を。

タンポポはペッタリと地面に着いていたロゼッタが、

だんだん立ち上がって来ました。

シロバナタンポポは見つけるだけで嬉しいですね。

キジをよく見かけるようになりました。

春は恋の季節でもありますね。ウグイスの囀りも聞かれるようなりました。

河原の陽だまりではテングチョウが姿を現しました。

キタテハも時折身体を温めては飛び回っています。

少し気が早いですが、ショカッサイ(花だいこん)が咲いてました。

海岸や都会の駅構内などでも咲いているのを見かけますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中国からの移入種ですが全国に広がっています。荒れた土地でも負けない強さがあります。

カワセミやセグロセキレイも沢山見かけました。

陽光眩しい春本番間近ですね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_koumori0411_004
  2. 20160412maemada_06
  3. 2016momo_narabara0415_001
  4. 2016momo_furusato0411_001
ページ上部へ戻る