笛吹市青楓美術館内ぶどう畑のアートギャラリー11月の展示は雨宮大和作品展「和紙ちぎり絵」

  • 2017/11/14
  • 笛吹市青楓美術館内ぶどう畑のアートギャラリー11月の展示は雨宮大和作品展「和紙ちぎり絵」 はコメントを受け付けていません。

11月2日(木曜)から雨宮大和作品展「和紙ちぎり絵」の展示が始まりました。和紙ちぎり絵とは、日本の伝統文化である手漉き和紙を素材とし、ちぎる・剥ぐ・貼るといった手法で製作していく絵画を言います。毛羽が織り成す和紙の風合いが、絵の具では表現出来ない透明感・優しさ・あたたかさといった微妙な雰囲気を醸し出します。心を癒す和紙ちぎり絵の世界で楽しい時間をお過ごし下さい。

雨宮大和作品展「和紙ちぎり絵」

雨宮大和作品展「和紙ちぎり絵」

■雨宮大和作品展「和紙ちぎり絵」

■期間

平成29年11月2日(木)~11月30日(木) ■場所  笛吹市青楓美術館

■開館時間   午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで) ■休館日   月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始 ■入館料    一般300円、高校・大学生200円、小中学生100円 ※65歳以上は無料 ■問合せ先   青楓美術館(笛吹市一宮町北野呂3-3) TEL:0553-47-2122

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

桃の開花情報

  1. 20160412maemada_06
  2. 2016momo_koumori0411_004
  3. 2016momo_furusato0411_001
  4. 2016momo_narabara0415_001
  5. 2016momo_togenkyou0411_001
ページ上部へ戻る