青楓美術館後期展示「青楓、良寛の書と心に出会う」


青楓美術館の展示がこの秋から替りました。

青楓は、作家の夏目漱石と親しく交流していました。ある時、漱石に誘われ出かけた「良寛展」で自らも「ああゆう風な字をかいてみたい」と、手習いを始めたことから、画家津田青楓の新たな「書の世界」が始まりました。青楓の書と、良寛の詩の心をお楽しみください。たくさんの皆様のご来館をお待ちしています。

▼展示期間 平成28年9月21日~平成29年3月中旬(予定)

◆入 館 料  一般300円(団体200円)高校生・大学生200円(団体150円)

小中学生100円(団体80円)※65歳以上は無料

◆開館時間  午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

◆休 館 日  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)及び年末年始

%e9%9d%92%e6%a5%93%e5%b1%95%e7%a4%ba%e6%9b%bf%e3%81%8820160920-hp%e6%8e%b2%e8%bc%89

20160923_02seifu

20160923_01seifu

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_furusato0411_001
  2. 2016momo_koumori0411_004
  3. 20160412maemada_06
  4. 2016momo_narabara0415_001
ページ上部へ戻る