笛吹市青楓美術館内ぶどう畑のアートギャラリー9月の展示は「富士山写真展」~変幻富士と向き合う~です。

  • 2016/9/5
  • 笛吹市青楓美術館内ぶどう畑のアートギャラリー9月の展示は「富士山写真展」~変幻富士と向き合う~です。 はコメントを受け付けていません。
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

第100回記念二科展「第63回写真部展」タムロン賞を受賞した岩間文洋氏が受賞作品の「彩雲襲来」をはじめ、様々な気象条件によって美しく表情を変化させる富士山の姿をとらえた作品を展示します。

2013年に世界文化遺産に登録された富士山の魅力がつまった作品ばかりです。ぜひ、青楓の作品と共に写真で見る変幻自在の富士山の姿をお楽しみにご来館下さい。

 

■『富士山写真展』~変幻富士と向き合う~

■期間HP用青楓岩間富士山 プロフィール

平成28年9月2日(金)~9月30日(金) ■場所  笛吹市青楓美術館

■開館時間   午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで) ■休館日   月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始 ■入館料    一般300円、高校・大学生200円、小中学生100円 ※65歳以上は無料 ■問合せ先   青楓美術館(笛吹市一宮町北野呂3-3) TEL:0553-47-2122

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメントは利用できません。

旬レポ 新着記事

桃の開花情報

  1. 2016momo_togenkyou0411_001
  2. 20160412maemada_06
  3. 2016momo_furusato0411_001
ページ上部へ戻る