春日居郷土館で夏季特別展「わが町の八月十五日展~出征した人と戦時中の子どもの暮らし~」を開催します。

この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

平成27年7月27日(水曜)から9月5日(月曜)まで、笛吹市春日居郷土館夏季特別展「わが町の八月十五日展~出征した人と戦時中の子どもの暮らし~」を開催します。

毎年恒例となっている1000人を越える笛吹市出身の戦没者の遺影や遺品の数々に加え、今年は“戦時下の子どもの暮らし”をテーマに、市内の各学校に残されていた戦時下及び戦後直後に実際に使用された教科書などの資料を展示します。学校日誌からは、当時の緊迫した様子が伝わってきます。

昨年に引き続き笛吹市内の小・中学生から寄せられた“戦争と平和を考えるメッセージ”も展示します。今年は一般の方からもメッセージをいただきました。

また展示期間中には、さまざまなイベントも開催します。

平和の尊さを再認識するため、ぜひ、幅広い世代、多くの方々の来館をお待ちしています。

2016kasugai_0815_01

期間中イベント情報

1.ミュージアムガイド(展示解説)

7月30日(土)10:00~15:00

■場所 春日居郷土館・小川正子記念館

学芸員が分かりやすく展示解説を行いご案内します。

 

2.『戦争と平和への祈り』主催 詩笛の会

8月6日(土)10:00~12:00

■場所 春日居あぐり情報ステーション ハイビジョンホール

①「甲府空襲・防空壕の一夜」※朗読劇

「戦時下の子どものくらし」※講演

②「チェロ自作曲演奏」

③「詩の朗読会」

出演 ①植松 光宏・榛原 豊明・保延 ムツ子

②山本 護

③詩笛の会(笛吹市詩のサークル)

■問合わせ 詩笛の会事務局(090-7204-1353)

※どのイベントもお申し込みは不要です。お気軽にご参加下さい。

 

■場所 笛吹市春日居郷土館 わが町の八月十五日展のイベント掲示山梨県笛吹市春日居町寺本170-1

■開館時間 午前9時から午後5時まで

■休館日 毎週火曜日・祝日の翌日

■入館料 「わが町の八月十五日展」開催期間中の入館は無料。

■問合わせ先 春日居郷土館℡0553-26-5100

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は1年以上前に投稿されており、過去の情報として公開しています。
内容が古く、現在の情報と異なる可能性もありますのでご留意ください。

関連記事

コメントは利用できません。

桃の開花情報

  1. 2016momo_togenkyou0411_001
  2. 20160412maemada_06
  3. 2016momo_narabara0415_001
  4. 2016momo_koumori0411_004
ページ上部へ戻る